仕事の困りごと

発達障害の仕事の困りごとの対応策まとめ

「仕事で困った事がたくさんある。発達障害が原因だと思うんだけれど、どうしたら解決できるんだろう?なんかいい対応策とかないかな?」

発達障害を抱えて仕事をしていると、どうしても仕事上での困りごとがでてきてしまいます。

経験を重ねていくうちに、ある程度、自分なりの対策というのが蓄積されていくと思います。それでも、まだまだ足りない部分というのはあるでしょう。

 

私自身(@1arata0424)、自分なりの仕事術を作っていったおかげで、同じ職場で10年以上働き続けることができています。

 

自分では気づけない対策、また、共感できるような事もあると思うので、発達障害の仕事術の情報をシェアしていきたいと思います。

 

仕事が続かない対応策はある?

発達障害があるとどうしても仕事が長続きしません。

仕事が長続きしないのは、発達障害の困った特徴が主な理由です。

人は違う事がたくさんあるので、どうしても、普通の人と比べてしまうと仕事に違和感を覚えたり、仕事でミスをたくさんして職場にいられなくなったりして仕事を辞めてしまう…

結果として、仕事が長続きしなくて転職の繰り返しというパターンが多いのではないでしょう。

しかし、発達障害があっても、自分なりの仕事術を行うことである程度、仕事を長続きさせる事ができます。

詳しい記事はこちらから

 

仕事ができない原因は対策できる

自分では頑張っているつもりなのに、周りからは仕事ができないと評価されてしまう…

セミナーに行ったり、本を大量に読んだり、自分でもいろいろな改善策を行ってきたはずなのに、ちっとも仕事ができるようにならない。

原因はやはり発達障害が原因かもしれません。

 

一般的なセミナーや本は普通の人を対象にした講義や内容になっているため、発達障害があるある人にとっては「なるほど~」とは思っても、自分で実践してもしっくり来ない事が多いのではないでしょうか?

発達障害には発達障害なりの方法というのがありますので、普通の人の「仕事ができる」という概念は置いておき、自分なりに出来る事とできない事を選別する事も重要になってきます。

詳しい記事はこちらから

 

発達障害は仕事をサボる?実は表現力不足なだけ

周りから「サボっている」という評価を受けるのも発達障害があるがゆえの困りごとだと思います。

自分として、真面目に頑張っているし、ちゃんと仕事もやってるのにサボっていると思われがちです。

 

発達障害は、事故の表現が苦手という特性もあります。発達障害のそういった困った特性から、周りがサボっていると評価されてしまうのかもしれません。

サボっていると思われないためにはどうしたらいいのでしょうか?特性と共に別の記事でまとめています。

さらに詳しい記事はこちら

 

発達障害は仕事を休みがち?

発達障害は困った特性上から、どうしても仕事を休みいがちになってしまいます。休んでしまうのは、「自分の意思が弱いから」とか「やる気がない」とか一般的な理由とは少し異なっています。

周りからは理解されにくい部分があり、周りから「あいつはまた休みか」なんて嫌味を言われることもあるかもしれませんが…嫌味を言われても落ち込む必要はありません。

休んでしまうのは発達障害の特性であり、仕方のないことです。

しかし、それでもある程度、休まないための対策も自分で行えますので、例を挙げていきたいと思いまうす。

さらに詳しくはこちらの記事から

 

仕事のコミュニケーションと人間関係が苦手

仕事でコミュニケーションがうまくいかない、人間関係なんて皆無だ…

一番悩んでしまうのは人間関係ですよね。

どうしても相手の意図が読み取れなかったり、会話の意味が分からなかったり、冗談が通じなかったり…

困っていることはたくさんあると思いますが、コミュニケーションが苦手なのも人間関係を作るのが苦手なのも発達障害が原因だと思います。

コミュニケーション、人間関係は苦手な分野ではありますが、良い人間関係を作る事で良い職場環境にもつながります。

もっと詳しい記事はこちら

 

給料が低いけど生活できる?

発達障害だからというだけが理由ではありませんが、発達障害者はどうしても給料が低い傾向にあります。

理由は一般的な仕事ではどうしても上手く行かないことが多いからです。

高い給料をもらうのもいいですが、現実的には結構厳しいです。普通の人でさえ苦労している部分ですからね。

 

であれば、発達障害がって給料が低くても、自分なりの幸せな生活を送った方が人生が豊かになりますよね。

稼ぐことよりも、環境を整えることの方が重要だという事をまとめた記事がこちらです。

 

地方での生活の方が向いている?

仕事でうまくいかないと、地方移住とかも考えちゃうかもしれませんよね。実際に、今、地方への移住って流行っていますからね。

 

しかし、地方ってみんながイメージするような良い部分だけではありません。特に発達障害にとっては生きにくい部分もあると思います。

発達障害にとって地方と都会では、どちらが住みやすいのでしょうか?

働きからも全く異なってきますので、慎重に考えるべき部分ですよね。

もっと詳しい記事はこちらから

 

仕事を辞めたいけど大丈夫だろうか

仕事を辞めたい人ってたくさんいると思います。

  • 人間関係
  • ミスばかり&怒られてばかり

発達障害の困った特性から、仕事を辞めたいって思うようになるケースって多いと思います。

ただ、転職するにしても発達障害があると、簡単にはできませんよね。

もちろん生活もありますので、簡単ではありません。

ではどうすればいいのか?という記事がこちらになります。

>>もう限界!!仕事を辞めたい!!発達障害があるがゆえの苦悩とは

 

その後、薬なしで生活している体験談

コンサータ⇒ストラテラ⇒インチュニブ…

どれもある程度の効果はありました。しかし、反動でイライラや不安が常に付きまとってきていました。

そこで、「薬なしでライフハックだけで生きていけないか?」という事を考えた結果…

薬なしの生活をスタートすることにしました。

詳しい体験談は「note」の方にまとめてあります。よかったら、そちらの記事も参考にしてください。

noteはこちらから

 

-仕事の困りごと

Copyright© あらたいむ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.